インプラントは高い

インプラントの治療費は高い

インプラントの補助手術の治療費

インプラントをするためには顎に穴を開け人工歯根を埋め込まなければいけません。しかしそれには条件があり、顎の厚みが無い人や高さが不足している人等は、簡単に人工歯根を埋め込むことはできません。このような場合それを補う必要があり、それが補助手術と呼ばれるもので通常の手術と同時に行います。インプラントの治療費は1本35万円が平均で、そこに持っていくまでの手術の費用は小さいものから、大きいものまで状態によって違いますが15万円から25万円位かかります。手術の方法はいくつかありますが、大事なことは神経や血管を傷つけないように行うということです。

インプラントの治療費について

歯のインプラントの手術をしてもらうための治療費は、歯1本当たり、平均で30万円~40万円とされています。都心部では高い料金設定がされていますが、安い価格で治療をしてもらうことができる場所も多数あり、条件をいろいろと比較していくことが大切になっています。インプラントの治療は、総入れ歯などをするような、歯が多数抜け落ちている人の場合は、金属を数本だけ埋めてもらうような治療をすることができるため、治療費を大幅に下げていくことができます。状態に合った治療法が多数開発されているため、いろいろなことを調べる必要があります。

↑PAGE TOP